「もう少し安く早く」に寄り添います!

お電話でのお問い合わせ084-953-4500

加工レスキュー隊!
お見積り
お問い合わせ

ものづくりトピックス

BTA加工の短納期対応でお困りではないですか?

  • 短納期対応
  • 大型機械加工
BTA加工の短納期対応でお困りではないですか?

BTA加工でお困りの方必見の情報

BTA加工とは何か?当社で対応可能な加工サイズについてご紹介します。

BTA加工とは

BTAとは、Boring and Trepanning Associationの略で、ボーリング・トレパン加工という意味で、深穴切削加工のことを指しています。

一般的に加工径の10倍以上の長さの切削加工を深穴加工と言います。

 

 

当社で対応可能なBTA加工について

当社の加工機の最大加工サイズはφ600✕13,000、加工径はφ33~265となっております。

3台のBTA加工機が穴径φ33~265迄、1mmピッチで高精度な穴あけ加工を短納期で対応致します。

 

またBTA加工のみならず、ガンドリル加工も行っております。

加工径はφ4~32、最大加工長は1,500まで対応しておりますので、深穴加工は深江特殊鋼にお任せください。

 

 

当社で対応可能な最大サイズ・最小サイズ

>>>加工事例はこちら

 

 

BTA加工なら深江特殊鋼にお任せ下さい

当社の加工機の最大加工サイズはφ600✕13,000、加工径はφ33~265となっております。

また、3台のBTA加工機が穴径φ33~265迄、1mmピッチで高精度な穴あけ加工を短納期で対応致します。

BTA加工のことなら深江特殊鋼にお任せ下さい!

>>>当社の加工事例はこちら

>>>ダウンロード資料はこちら

>>>トピックスはこちら

 

  • 短納期対応
  • 大型機械加工